藤山保育園では、地球環境にやさしい太陽光発電システムを導入しています。二酸化炭素の増加による地球の温暖化現象、フロンガスによるオゾン層の破壊など様々な環境問題が起こってきています。
 これからの自然環境にどのように対処していくべきかをみなさん一緒に考えて行きましょう。
 H16年2月15日、藤山保育園に太陽光発電システムが設置されました。
 
 このシステムは藤山保育園の屋根に設置され、多結晶シリコン太陽光パネル80枚で最大出力10.56Kwの発電能力があります。

 発電した電気は照明などの普段使用している物に利用して、余れば中国電力に売電(1Kwh約11円夏季は約12円)します。
 そして天気の悪い発電効率の悪い日には、中国電力から電力が供給されます。


 H16年2月15日からH17年2月14日現在で丁度一年が経ちました!これまでの総発電量の合計は、なんと約12300Kwhもの発電量になります。お金に換算すると約138,000円もの電気代が節約されたことになります。

(太陽光発電 平成16年度一年間の総合計)
発電量(Kwh) 発電効果(円)
一年間の総合計
(総発電日数)
12054Kwh
135,178円

(太陽光発電 平成17年度太陽光発電の合計)

発電量(Kwh) 発電効果(円)
一年間の総合計
(総発電日数)
12720Kwh 142,196円

(太陽光発電 平成18年度太陽光発電の合計)

発電量(Kwh) 発電効果(円)
一年間の総合計
(総発電日数)
12032Kwh 134,651円

(太陽光発電 平成19年度太陽光発電の合計)

発電量(Kwh) 発電効果(円)
一年間の総合計
(総発電日数)
12554Kwh 138,094円

(太陽光発電 平成20年度太陽光発電の合計)

発電量(Kwh) 発電効果(円)
一年間の総合計
(総発電日数)
12140Kwh 133,540円
(太陽光発電 平成21年度太陽光発電の合計)

発電量(Kwh) 発電効果(円)
一年間の総合計
(総発電日数)
12257Kwh 134,827円
(太陽光発電 平成22年度太陽光発電の合計)

発電量(Kwh) 発電効果(円)
一年間の総合計
(総発電日数)
12475Kwh 137,225円
(太陽光発電 平成23年度太陽光発電の合計)

発電量(Kwh) 発電効果(円)
一年間の総合計
(総発電日数)
12035Kwh 132,385円
(太陽光発電 平成24年度太陽光発電の合計)
発電量(Kwh) 発電効果(円)
一年間の総合計
(総発電日数)
11735Kwh 129,085円


(単位:kg-CO2)
CO2の排出量はKg-CO2という単位で表されます。判りやすく表すと1Kg-CO2当りで1L(リットル)の牛乳パック約500本分もの排出量に相当します。

ガソリンを1L燃焼した場合には、
約2.3Kg-CO2CO2が排出されます。

これを1Lの牛乳パックに置き換えると、約
1,150本にもなります。
藤山保育園の太陽光発電の二酸化炭素削減量は
期間 二酸化炭素(CO2)削減量(kg-CO2
年間平均 1856kg-CO2(牛乳パック約928000本分)
今までの総合計(H21.3.31まで)
(総発電日数)
9280kg-CO2(牛乳パック約4640000本分)



TOPへ